~大学での勉強について~ | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2019年 6月 8日 ~大学での勉強について~

皆さんこんにちは!!

 

東進ハイスクール成田駅前校担任助手の千葉です!!

 

最近は毎日暑くてもう夏みたいですね!

 

まだ梅雨も来てないのに 僕は半袖で過ごしてますよ(笑)

 

そんなことはさておき

 

皆さん勉強の方は進んでますでしょうか??

 

今の時期って部活も忙しいし、

 

定期テストとかもあって大変ですよね・・・

 

 

ですがそんなことを言い訳してはいけません!!

 

例えば、朝の電車の時間を使う

 

休み時間も勉強する(たまには休むのも大切ですが)

 

 

こんな感じで時間を自ら作ること を心がけるといいと思います!!

 

さて大学の勉強についてですが

 

大学と高校の勉強の違いについて

 

大学生活を少し体験してみて感じたことを 話していきたいと思います

 

 

まず一つ目の違いは

 

 

科目がより専門的 ということです。

 

 

高校までは例えば数学だったら

 

単なる数学1、2のような感じでしたが

 

大学になると線形代数学や微分積分のように

 

より専門的な授業になっていきます

 

僕の場合だと 建築数学や建築物理のような科目

 

もあってより専門的 ものを学んでいます

 

 

次に二つ目の違いは

 

 

授業の多様さです!

 

 

大学では必修科目と選択科目というのがあります

 

必修科目は絶対に取らなければいけない科目なんですが

 

選択科目は何十とある中から数個を選ぶことになります

 

だから自分の学びたい授業を自由に選べます

 

これは大学の勉強の楽しさかなーと思ってます。

 

 

最後に三つ目の違いは

 

 

内容が難しい・・・です

 

 

大学に入るとより勉強が専門的になるので

 

それなりに難易度が上がってきます

 

例えば英語 は単語が難しくなり、

 

数学は複雑な公式が出てきたりなどです

 

ここで僕が言いたいことは

 

 

勉強の難しさは違えど

 

受験期に勉強法は確実に役に立つ ということです

 

 

だから暑さに負けず勉強がんばっていきましょう!!

 

 

 

↓お申し込みは下のバーナーから↓