【成田駅前校あるある】古川 | 東進ハイスクール 成田駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2021年 4月 22日 【成田駅前校あるある】古川

こんにちは!

ついに大学3年生になってしまいました、古川です。

 

東進に通っている生徒さんは

既にお気づきのことと思いますが、

4月になって成田駅前校に新しい風が吹きはじめました。

 

そう、担任助手の1年生たちです。

 

ついこの間まで受験生だったのが、

いまや立派に東進で生徒の皆さんと接しています。

 

私からすると非常にほほえましい光景であります。

 

さて、今日は「成田駅前校あるある」を

紹介していきます。

 

東進生の皆さんは「あ~あるある」と思いますし、

いまこのブログを訪れている東進生ではない方も、

ぜひ予備校選びの参考にして下さい!

 

①生徒同士が切磋琢磨している

 

東進にはグループミーティングというシステムがあり、

グループ内でライバルができて、

「こいつには負けない!」という

意識がはたらくのももちろんですが、

 

受付で見ていても生徒同士の仲が良く、

それぞれがお互いを高め合う空気感があります。

 

また、模試の点数が科目ごとに

ランキングとして掲示されており、

PCブースに入る前にそこを見る人も多いです。

 

「いつも仲の良いあの子が、

グループが同じあいつが、

ランキングに載っているから負けたくない」

と話していた生徒さんもいました!

 

成田駅前校は、生徒同士が切磋琢磨できる校舎です!

 

 

②スタッフがあたたかい

 

成田駅前校のいいところは?

と、ある生徒に尋ねると

「アットホームな雰囲気」

と言われました。

 

自分で言うのもなんですが、

スタッフがみんな生徒思いで

毎日登校している生徒が少しでも来なくなると、

何かあったのかと言わんばかりに心配して

電話をかけるほど。

 

生徒が悩んでいるときや

困っているときは、

親身になって相談に乗ってくれますし、

いい成績をとれたときや

テストに合格したときは、

自分のことのように喜んでくれます。

 

そんなスタッフのあたたかさに救われた

という生徒さんも多いのではないでしょうか。

 

③掲示のセンスがいい

 

校舎の掲示は定期的に張り替えられますが、

毎回デザインセンスに定評があります。

 

週間ランキングもスタイリッシュになりましたし、

入って左手にある受験生の心得もオシャレ。

ブログのバナーもとってもハイセンスですよね!

 

ここだけの話、これら全てを

一人の担任助手が作っているらしいです。

 

実は私も今まで、

外注しているのだと思っていました……。

 

一体誰がデザインしているのか?

これこそが成田駅前校七不思議の一つ、

「センスの良すぎる掲示物」です。

 


 

さて、ここまで成田駅前校あるあるを紹介してきました。

 

これを見る前と後では、

東進HS成田駅前校での過ごし方も

変わってくるのではないでしょうか?

 

皆さんも

切磋琢磨し合って、

スタッフを最大限に活用して、

第一志望校合格をつかみ取りましょう!!

 

 

では! 古川でした!

 


 

⇩各種お申し込みは下のバナーから⇩