ブログ | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ 

2019年 1月 27日 【ライバルの存在】

こんにちは!小林です!

1月ももう終わり。もうすぐ2月になり、私大入試も続々と始まりますね。

受験生の皆さん、改めて気合いを入れて、臨みましょう。

 

さて、今回は「ライバル」がテーマになります。

皆さんは、ライバルとよべる存在はいますか?

ここでの「ライバル」は、

単に「仲が良い」とか、「一緒に勉強してる」、「志望校が同じ」といった人のことではありません。

ここでいう「ライバル」とは、

「こいつには負けたくない」と思える相手のことです。

何について「負けたくない」でも構いません。

勉強量でも、点数でも、そう思える相手は

自身の努力を継続させたり、向上させてくれる貴重な存在です。

 

僕にも、ライバルが二人ほどいました。

一人は、勉強量のライバル。

平日休日関係なく、ずっと勉強している人でした。

学力も僕よりずっと高い人でしたが、

「学力で負けているなら、量で負けてたら差がつく一方だ」と思い

量では勝つ!と心に決めました。

東進に入学したのもその人の影響です(笑)

 

もう一人は、点数のライバルです。

彼とは志望校が同じでした。

仲はとてもよかったのですが、志望校が同じであるため、

「絶対点数で勝つ!」

心の中で考えていました。

口には出していませんが…(笑)

この二人の存在のおかげで、受験勉強を始めてからも、

勝ちたいという思いのおかげで

努力を続けることができました。

モチベーションが下がってしまった時も、

やはり、負けたくないという気持ちを持って

勉強に向かうことができました。

 

繰り返しですが、ライバルは、

努力を継続・向上し、受験を乗り切るうえで非常に貴重な存在です。

もしまだライバルがいないという人は、

全然親しくなく、話したことがない人でも良いので、

「勝ちたい!」と思える相手を、ぜひ見つけてみてください!

そしてその人と共に、受験に向かっていきましょう!!

学校にはいないという人は、ぜひ予備校などでも、探してみてください!!

 

—————————————————

 

東進ハイスクール成田駅前校では現在、無料で授業を受けられる

「新年度招待講習」を受付中です!!

また、2/19には、東進の有名英語講師である、渡辺勝彦先生の

無料公開授業が行われます!

どちらも無料の特別イベントです!ぜひ、この機会をお見逃しなく!!!

お申込みやお問い合わせは以下のバナーから!!

   

2019年 1月 26日 いつか行ってみたい場所

こんにちは!

東進ハイスクール成田駅前校榊間です!

校舎では

受験生はセンター試験も終わり

早速、2次私大対策に入り

低学年も新学年スタートを良いもの

にするため日々、頑張っています!

 

そして今日のお題は

『いつか行ってみたい場所』

ということで話させてもらいます!

 

現在、私は大学で建築を専攻しています。

授業では設計条件のみ提示されます。

敷地調査から始まりエスキスを繰り返し、

設計図模型というふうに進みます。

 

      なんのこっちゃとなりますよね笑

        用語は検索してみてください!

 

いつもは日本に既存する建築物

参考に考えていますが、

やはり憧れは

 

ヨーロッパの建築物!!!

西洋の建物は本当に驚かされるものばかり!

 

建築学を学ぶようになって、

改めて西洋の建築物の

凄さ美しさを知りました!

 

みなさん是非、

西洋 建築

でネットなどで検索してみてください!

 

今までの話から分かるように

私の行ってみたい場所はヨーロッパです!!

みなさんも一度は

ヨーロッパに行きたいはず! 

きっと建築物に目を惹かれることでしょう!

 

自分の

趣味、興味、夢

それは

自分の憧れ

となっていて実現させたいはず!

 

それらが

多く見られたり

感じることのできる場所

を調べたりするのも

勉強の息抜きやモチベーションアップ

に繋がると思いますよ!

 

もちろん

まだ夢が決まっていない人

もいると思います!

是非!お手伝いさせてください!

私が一緒に夢探しします!!

   現在

新年度特別招待講習

もやっているので来てもらえれば

だけでなく

勉強方法まで詳しく話します!

ネットの方で調べてもらうとすぐに出てきます!!「東進 招待講習」で検索!!

↓↓↓↓↓公開授業も是非お待ちしています!↓↓↓↓↓

 

 

   

 

2019年 1月 25日 【私の人生において大切にしていること】

 

もう1月も終盤ですね。

 

寒すぎて布団からなかなか抜け出せず

毎朝 三度寝くらいしてねばってます(笑)

 

 

朝が大の苦手な私は

ぎりぎりまで布団でねばるため

起きてから家の中を常に走って準備し

家から駅までもダッシュです(笑)

 

電車に乗り遅れることはないのですが

焦っている分 忘れ物が多くて困ってます((+_+))

 

 

みなさんは余裕をもって計画的に

行動しましょうね…!!!

 

 

 

さてさて

 

 

 

”私の人生において

大切にしていること”

 

 

とっても当たり前のことですが

 

 

「ありがとう」「ごめんなさい」

 

 

は どんな場面でも欠かしてはいけないな

と思っています。

 

 

どんなに近くて親しい間柄でも

省いてはいけない言葉だなと思うんです。

 

 

些細な場面でも

こういう言葉を大切にできる人に

悪い人はいない

20年間生きていて思いました。

 

 

お店に行った時でも

 

無言のやりとりなんて

する側もされる側も

気分悪いじゃないですか!

 

そこに

「おねがいします」

「ありがとうございます」

 

 

の一言二言があるだけで

世の中もっと生きやすくなると思うんです。

 

 

よく

客という立場での店員さんへの態度は

その人の人間性を表す

 

なんて言いますしね!

 

 

 

今これを読んでいて

「いやそんなん当たり前やろ」

って思える方々。

 

 

あなたたちは

とっても素敵な環境で育ってきたんだと思います。

 

 

当たり前なことを当たり前に徹底するのって

実はとても難しいことなんですよね。

 

 

 

今 高校生のみさなんは

これから大学受験を乗り越えて

 

大学生になって

 

社会人になって

 

大人になるにつれて 世界が広がります。

 

 

その中で、たくさんの新しい出会いがあって

さまざまな人間関係を築くことになります。

 

 

大人だから 子供じゃないから

それまで生きてきた経験を活かして

きっと建前上だとしても

すぐにそれなりの交友関係って

築けると思うんですよ。

 

 

でも 友達はもちろん

会社の上司の方やご近所さんとの付き合いにおいて

 

長い付き合いをしていけばいくほど

 

常識的な

当たり前な礼儀を

大切にできる人は

 

人からも大切にされる

と思います。

 

 

だから私は

「ありがとう」と「ごめんなさい」

だったり

「お願いします」のひとことや挨拶などの

 

誰でもできる当たり前なことを

 

大切にして生きています。

 

 

これはどんなに歳をとっても

驕り高ぶらずに

貫いていきたいと思います。

 

 


 

 

話は一転しまして

 

東進では

無料体験授業や

学習相談など

 

みなさんをサポートすべく

 

いつでもお問い合わせをお待ちしております!

 

 

各種お申し込みは下のバナーから!

 

 

 

   

2019年 1月 24日 【夢?志?】

みなさんこんにちは!担任助手の小島です!

1月も終盤になってきましたね…

私は最近寒すぎて、

布団から出る葛藤を

繰り返す毎日です。笑

 

さて、今日は

「夢」「志」の違い

についてお話したいと思います!

「夢」と「志」の違い…と聞いて、

即答できる人って

なかなかいないと思います(笑)

 

私自身、ブログをこのテーマで書くと

決まってから結構考えました。

その考えた結果の自論を

ここに書かせてもらいます!

 

 

まず、「夢」と「志」って

とても似ていますよね?

 

同じようなもんじゃん、

と思っている人もいると思います。

 

しかし!!

 

この2つは

似て非なるものです

混ぜてはいけません!!

 

ここからは2つの違いについて解説していきます。

 

まず、「夢」

 

「将来の夢」

などとよく言うように、

「医者になりたい!」

「プロ野球選手になりたい!」

というものから、

「お嫁さんになりたい!」

「億万長者になりたい!」

というものまで、

自分が「なりたいもの」のことを一般的に

夢」

と呼ぶと思います。

 

自分の

「目標」

とも言い換えられますね。

夢があると、

それに向けて頑張ることができますよね。

よく「夢を持って生きろ」といいますが、

あるに越したことはありませんね!

 

 

次に、「志」

 

これ、本音を言うととても難しいです(笑)

 

が、私が東進生時代、

また担任助手時代に東進で学んだことを

もとに考えた結果!

志とは、夢とは違う

「目的」

ではないかという考えに至りました。

 

例えば、

「医者になって

貧困で苦しんでいる人を救いたい」

「プロ野球選手になって

親に恩返ししたい」

というのは、

「目的があっての目標」

だと思います。

ただ「〇〇になりたい!」

というのとは少し違いますね。

 

この、

「目的があっての目標」

「目的」

のことを

「志」

と呼ぶのではないかと

私は考えました。

 

もちろん、こんな立派な目的でなくとも、

「億万長者になって

一生遊んで暮らしたい!」

というのも、

十分「志」といえると思います。

 

志(=目的)、

つまり「根拠」をもつことで、

夢(=目標)

は現実に近づいてくるのではないでしょうか。

何事、理由があったほうが頑張れますよね。

 

また、自分の将来について話すとき、

ただ理想を語るのではなく、

明確な根拠まで言えたら

かっこいいですよね!

 

東進で「志作文」という作文を

生徒の皆さんに書いてもらうのも、

単なる「夢」でとどまるのではなく、

その「志」(=目的)はなんなのか

というところまで

考えてほしいからだと思います!

 

「志」は、

持たなければいけないものではなく、

誰もが心の中に持っているもの

なのではないかと思います。

 

みなさん、1度じっくり

自分の「志」について

考える時間をとってみたらいかがですか?

 

自分の将来が

拓けてくるかもしれませんよ!!

 

 

 

 

各種お申し込みは下記バナーから↓↓

 

 

 

 

   

 

2019年 1月 23日 センター後のみなさんへ

 

 

 

こんにちは!

東進ハイスクール成田駅前校の坂口です!

 

皆さんセンター試験お疲れ様でした!

 

皆さんにとっては初めての試験で、

受験生もたくさんいて

いつもの何倍も疲れたと思います。

ゆっくり休んでといいたいところですが、、

 

ここからが勝負です!!

 

2月に入ると、私大や国公立の二次が始まります。

センター試験で上手くいった人、上手くいかなかった人いると思いますが、

しっかりと切り替えることが大切です!

 

切り替えて二次・私大の対策に全力を注ぎましょう!!

 

まずは過去問!!

過去問はこれまでたくさん解いてきたかもしれませんが、

まだ1年分しか解き切れていない大学などはありませんか??

そういったものも含めて、まだまだ解く時間はあります!

しっかりと過去問を解いて、各大学の傾向、出題形式に慣れておくこと!!

 

それを踏まえたうえでやることは

各大学の傾向や出題形式に沿って、

自分なりにどの範囲をやればいいか考えてやること!

例えば〇〇大学の英語では、文法の独立問題が出るけど

過去問をやっていてもあまり点が取れない。。

そんな時はしっかりと文法の対策をすること!

文法問題といっても、

文法事項を問われることが多いのか、

熟語などを問われているのか

明確にするとこまで自分で分析すること!

 

残り時間はもう限られています!

ただ闇雲に勉強するのではなく、

今自分はどの分野を勉強すべきなのか、

合格するために何をすればいいのか

しっかり自分自身で考えたうえで取り組みましょう!

もし自分一人で分からない場合は

考え込むのではなく、

気軽に担任助手に相談して下さいね!

 

この時期はほんとに精神面がきついと思います。。

不安や焦りなどに押しつぶされそうになることもあるかもしれません。

そんな時は一人で抱え込まないでください。

私達担任助手は皆さんと同じように大学受験を経験しています。

今の皆さんのきつい、つらい気持ちが分かります。

 

一緒に乗り越えましょう

 

私達は皆さんのことを精一杯サポートします!

だから皆さんを私達のことを頼ってくださいね!!

 

一緒に合格しましょう!!