ブログ | 東進ハイスクール 成田駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県 - Part 5

ブログ 

2022年 8月 16日 【長文読解苦手脱却!】坂本

こんにちは!

一年担任助手の坂本です!

8月に入ってから二週間がたちましたが

有意義な夏休みを過ごせていますか?

僕は中学生にサッカーを教える日々を過ごしております…

(暑すぎて溶けそうです)

 

話は変わりますが

皆さん、長文読解は好きですか?

 

好きな人もいれば嫌いな人もいる

(嫌いな人が多いかも…)

そんな分野だと思います。

自分もあまり好きではありませんでした(笑)

 

受験生によく相談されることの一つに

「共テの英文最後まで読み切れない」

というものがあります。

僕も共テの長文にはとても悩まされていたので

気持ちがすごくわかります!

 

どうすればいいか聞かれたときに

必ず言っていることがあります。

それは

「音読と英単語を毎日やろう!」

です。

 

とても基礎的なことですが

長文を読むうえで一番大切なことだと思います。

僕が受験時代結果が出ず、取り組んだことでもあります。

簡単そうで難しい毎日の継続。

続けることができれば必ず結果はついてきます。

 

音読に関しては30分が目安です!

東進には公マスがあるので、英単語は毎日しっかり取り組みましょう!

 

共テの英語は速読力が問われます。

大門1~4までは時間内に読める人は多いと思いますが

大門5,6まで読み切れる人は今の段階では少ないと思います。

大門1~4をどれだけ正確に早く解けるかが勝負です!

速読力を上げるために音読を毎日することが重要です!!

 

8月模試で大門6まで読み切れるように

今日からでも音読と公マスを毎日やりましょう!

努力は裏切りません!!

 

模試が近くなってきましたが

焦らず自分を信じて走り切ってください!

応援しています

 

各種お申し込みはこちらから

↓↓↓

英単語集中特訓

2022年 8月 14日 【夏休み後半戦が勝負】築山

こんにちは!

 

せっかく人生最後の夏休みなのに

いまいちまだ

夏を感じ切れていない築山です。

 

勉強や部活を頑張っている

東進生のみなさんも

同じ気持ちでしょうか…?

 

――――――――――――――――――――

 

今日は「夏休み後半戦が勝負」

というタイトルです。

 

東進の休校期間が明け、

世間的なお盆休みも明けてくるこの時期。

 

中高生のみなさんの夏休みが

後半戦に差し掛かる頃です。

 

終業式の頃の自分、

7月末の自分、

そして今の自分、

比べてみてどうでしょうか?

 

序盤は計画通り上手くいっていたけど…とか

お盆までは頑張ってたんだけど…とか

そんな声が聞こえてきそうです。

 

もちろん、初速は大事です。

 

綿密に計画を立てて

それが正しい方向だとしても、

そもそも

動き出さなければ意味がありません。

 

ですが、それを

継続し完遂すること

もっと意味があります。

 

後半戦を

惰性で進んでいくのか

気合をもう一度入れなおして

夏休み第2回戦と

捉えるくらいの気持ち

向き合うのか。

 

その姿勢一つで

夏休みを終えて手にする

実力も達成感

雲泥の差だと思います。

 

ぜひこのブログを読んだ人には

これからの夏休みを

前半戦より更に

有意義なものにしてほしいです!

 

お申し込みは下のバナーから↓

英単語集中特訓

2022年 8月 13日 【★今だから伝えたい!★】北林

こんにちは!

担任助手2年の北林です!

 

今日で休館日Last Dayですね!

 

東進に来れない中で

計画性をもって学習ができた生徒

だらだらしてしまった生徒

 

かなりがついて

しまったと思います…

 

ここで少し釘を刺します!

特に受験生

 

共通テスト本番レベル模試』まで

あと8日です!

 

共通テスト10年分

最低5年分

これ終わってますか??

 

この共通テストの過去問の年数

をやらずして模試に立ち向かおう!

なんてことはしないですよね?

 

なぜこんなことを言うのか?

分析量・解く(演習)量

の確保ができていないから!

です!

 

ここで

北林担任助手から焦っている生徒へ

助言を与えます!

 

共通テスト本番レベル模試までに

必ず過去問を使って追い込め!

最低5年分を解いてください!

 

模試でしっかり成績が伸びる勉強を

したいのなら

やらなきゃいけないことをやって

ください!

 

自分のやりたいことはそれが

終わってからです!!

 

最後もう一度大切なので

言います!!

 

自分がやりたいことをやる前に

やらなきゃいけないことをやれ!

 

命令口調ですが

わかってほしいです!

 

”第一志望校合格が

どれだけ難しいのか”

 

経験したことがないから実感が

湧かないのは当たり前!

 

大学受験は現役で

人生1回しか経験しないから!

 

その中で誰を信用するのかは

そこのあなた次第!

 

自分はみんなが合格することを

強く願っています!!

 

今回の北林語りはここまで!

 

次回もお楽しみに!

 

See you next time!

 

各種お申し込みはこちらから

↓↓↓

英単語集中特訓

 

 

 

 

2022年 8月 13日 

 

こんにちは!担任助手の髙橋です!

 

東進ハイスクール成田駅前校は8/11~8/13は閉館期間となります。

校舎は開いていないのですが、自宅でも過去問演習や受講、高マスなどできることは沢山あるので引き続き頑張りましょう!

高3生はここからが受験の勝負所、

高2生は来年の今順調に学習を進められるかを左右する時期、

高1生は高校での学習をスムーズに進められるかが決まる時期になり、

これからの勉強を左右する大切な期間です!

また、8/14は夏休み開館が再開します。
8/21には共通テスト本番レベル模試があり、
この模試は夏休みの学習成果を試す良い機会です。

ラスト一日、勉強ペースを保てている方はペースを落とさず、

思うように勉強が進まなかった方は取り返すくらい頑張りましょう!!!

2022年 8月 10日 【自問自答】黒田

 

こんにちは

 

2年担任助手の黒田です!!

 

この前、部活の合宿から帰ってきたのですが、

 

明後日にはまた別の合宿に参加してきます!

 

皆さんはこの夏をいかがお過ごしでしょうか?

 

受験生にとって大事な夏休みは、

 

ちょうど折り返し地点といったところではないでしょうか。

 

ここまで走ってきて、色々な不安や感情が出てきたと思います。

 

思うようにいかない人

自分のやっていることに自信がなくなってきた人

思ったより順調に進んでいる人

 

様々だと思います。

 

ここで、どんな人でも残りの夏休みを

 

頑張りきることができるキーワードを送りたいと思います。

 

それは

 

第一志望合格にふさわしい自分になる

 

という言葉です。

 

これはコロナが蔓延する前に

 

東進が開催する合宿で目標とされていたことです。

 

この言葉は、第一志望校に合格するためにはどんなことが必要なのか

 

ということを常に自問自答してくれる言葉です。

 

その合宿は、

 

合宿を通して、自分を変えたい。

何が何でも環境を変えるぞ。

 

と、熱い志を持った受験生が多く参加する合宿でした。

 

第一志望に受かるためには

 

どの程度頑張らなければいけないのか。

 

またライバルはどの程度なのか。

 

そういったことを合宿を通して学んでいきます。

 

そこで常に合言葉のように投げかけられた言葉が、

 

第一志望校合格にふさわしい自分になる』でした。

 

今までの自分の勉強、どうでしたか?

 

その勉強、生活態度、本当に、本当に、

 

第一志望校合格にふさわしい努力をしているといえますか?

 

厳しい言葉だと思います。

 

しかし受験はもっと厳しいものです。

 

合格』をつかみ取るためには

 

それ相応の努力と技量が求められます。

 

ただ座っていればいい、朝登校すればいい、毎日登校すればいい、

 

そんなことはあり得ません。

 

なのでこれからさらに高いステージで

 

戦っていくことになる皆にこの言葉を贈ります。

 

自分に迷いが生じた時、ブレそうになった時、

 

この言葉を思い返して自問自答してみてください。

 

「今の自分って、第一志望校合格にふさわしい自分と言えるのかな」と。

 

これからさらにしんどい時期が来るかもしれません。

 

それを私たちと共に乗り越え、

 

合格を勝ち取りましょう。

 

今回はこれで以上となります。ありがとうございました!

 

各種お申し込みはこちらから

↓↓↓

英単語集中特訓