ブログ | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ 

2019年 1月 22日 【同日試験後の目標】

 

みなさんこんにちは!

野村です^^

受験生の皆さんはセンター試験、

低学年の皆さんは同日試験

お疲れ様でした!

 

ところで同日試験を受けた皆さん

復習はもう終わりましたか?

模試は「受けた後」からが本番です!

受けて終わりではなく

 

「どこで間違えたのか?」

「なぜ間違えたのか?」

 

を時間をかけて復習しましょう!

確実に力になるはずです^^

 

さて、低学年の皆さんは

今まで「同日試験」を目標に

勉強してきましたよね!

 

その「同日試験」が終わった今、

次の目標は何でしょうか?

 

その答えは、ズバリ

「3末英語完成」です!!

つまり、3月までに英語の基礎を固め、

目標点を突破するということです。

 

目標点は、志望校によって違います。

皆さんが第一志望に合格するには、

この時期に英語で何点以上

取れば良いのでしょうか?

ぜひ調べてみてください!

それが皆さんの目標点になります。

(調べ方がわからない人は

担任助手に相談してくださいね!)

 

でも、そもそもなぜ

「3月」までに「英語」

なのでしょうか?

 

まず、なぜ「英語」なのか?

その理由は

 

①最重要科目だから

②学習に時間がかかるから

 

の2つがあります!

 

ちなみに皆さんは

国立と私立、どちらの志望ですか?

文系・理系はどちらでしょうか?

 

組み合わせは色々あると思いますが、

その全てで「英語」が必要になってきます!

しかも、多くの試験で「英語」は

配点が高いんです!

 

受験で絶対使う

☑配点も高い

これはもう

優先するべきですよね!

 

そんな重要な英語ですが、

結構学習に時間がかかるんですよね…

単語覚えて

熟語も覚えて

文法、構文、長文

高校受験とは

比にならないくらい

やることが多いんです!

 

受験で絶対使うし

配点も高い

でも勉強に時間がかかる

 

だから「英語」は

優先するべき科目なんです!

 

次に、なぜ3月なのか?

これは、そうデータが示しているから

というのが理由です(笑)

 

3月までに英語を完成した人は

4月以降に英語を完成した人よりも

合格率が高い

というデータが出ているんです!

 

まあ考えてみれば

当然ですよね…

英語を早く完成させれば

その分苦手科目や、

副教科に時間が

割けますもんね!

 

しかも4月になると、

新学年としての

生活が始まって

色々忙しくなるんじゃないでしょうか?

 

4月から本気出そうと思ったのに!!

忙しくて全然できない!!!

 

なんてことにならないように

大事な英語は

3月までにケリを

つけちゃいましょう^^

 

というわけで皆さん、

次の目標

「3末英語完成」に向けて

頑張ってください!

 

——————————————————

 

英語が大事なのはわかったけど

どうやって勉強したらいいかわからない…

文法が苦手だから克服したい…

などと考えている皆さん!

ぜひ私たちにお手伝いをさせてください!

 

東進ハイスクールでは現在

「新年度招待講習」

申し込みを受け付けています!

今申し込めば

なんと3講座無料

受けることができちゃうんです!

 

英語を受けるのもよし

数学も国語も理社も

受けられます^^

 

春休みのうちに

苦手を克服して

周りに差をつけましょう!

 

詳しくは↓のバナーをクリック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

2019年 1月 20日 【センター試験を終えて】

みなさんこんにちは!

成田駅前校の大関です!

今日はセンター試験2日目ですね!

今日まで試験がある人は

最後まであきらめずに

やりきってください!

 

そして一日目でセンター試験を終えたみなさん!

お疲れ様でした!

緊張しましたか?

実力を発揮できましたか?

私がみなさんにまず伝えたいことは、

本番で味わった会場の緊張感、

自分の体の調子を

忘れないでください。

これから私立大学の試験が始まりますが、

何度受けてもきっと緊張はすると思います。

ですが、その感覚は一度センター試験でも

体感しているはずです。

センター試験のときにはどうしていたか

センター試験での失敗から

学んだことはなんだったのか

 

自分が経験したことを

これからの試験に

しっかりと活かしてください!

 

あと、もしセンター試験が終わって

へこんでいる人!

 

勝負はこれから!

また今日から合格に向けて

再スタートを切りましょう!

まだ受験が成功か失敗か

決まったわけじゃないんだから

泥臭く最後の最後までもがきましょう!

 

成田駅前校の皆さんは

ご存知の方も多いと思いますが

私のセンター試験の結果は

まさに半分成功、半分大失敗でした。

第一志望校の千葉大学法政経学部の判定は

C判定

だいたい合格確率50%くらいでした。

 

合格するか、しないか、の

瀬戸際に立っていた私は

少しでも手を抜いたり、

努力の方向を間違えたりすると

簡単に不合格になってしまうような

状況にいました。

 

ですが、せっかく合格射程圏内に

いるんだから

絶対とってやる!!!

と逆に気合いが入りました(笑)

 

第一志望校に合格するために

私がセンター試験後にやったことは

①二次試験本番までの目標設定

②自分に足りない能力の見直し

③計画立て

の3つです!

①二次試験本番までの目標設定は

とにかく細かく設定することと、

完璧を求めすぎないことに

重点を置いていました。

数学だったら、

確率の分野は7割とれるように

微分・積分の問題集のこのレベルまでは

すらすら解けるように、など

 

国語だったら、

千葉大の過去問の目標8割、

漢文の参考書の句法を

全部覚えるのがこの時期まで、

現代文の漢字は満点、

記述はせめて部分点をもらう、など

 

実現可能かつ

合格可能性を最大限に広げることができる

目標設定を行いました!

 

②自分に足りない能力の見直し、については

例えば私は数学の、センターでいったら

大問の一番初めの問題も

若干あやういくらいだったので

数学については

基礎の基礎からの学習が必要、

国語は割と得意でしたが、記述に不安あり、

と、自分の実力を客観的に見て

これから対策が必要な分野を

洗い出しました。

 

そして③計画立てでは

その洗い出した自分に必要な学習を

日々の計画の中に落とし込んでいきました。

これはもはや

自分で設定した

最短ルートの合格設計図でした。

私はセンター試験のあと、

かなり今後につい考えたので

この合格設計図に

かなり自信を持っていました。

これをしっかりこなしたから

第一志望校に

合格できたのだと思います!

 

 

私が伝えたいことは、

大切なのは前に進むこと!!

ということです。

 

いろいろ感じることもあると思いますが、

絶対にそこであきらめずに

また合格に向けて

力強く歩き始めましょう!

 

まあとにかく、

これからについて不安に感じることがあれば

校舎にきてください!

 

担任助手は

いつでもみなさんの味方です!

困ったことがあったら

何でも話してください!

 

各種お申し込みは下のバナーから!

   

 

2019年 1月 19日 【受験生への応援メッセージ~廣井編~】

みなさんこんにちは。校舎長の廣井です。

今日は2019年1月19日。

センター試験1日目です。

ようやく本番がやってきましたね。

今日は成田駅前校の受験生のみんなへのメッセージを送ります。

私が成田駅前校に来たのは今年の5月。

そこからみんなが頑張っている様子を近くで応援していました。

まずみんなに伝えたいのは、

ここまで、本当によく頑張りました

毎日学校が終わったら当たり前のように東進に来て、

夏休みは毎朝7時から一日中勉強して、

受講に高マスに過去問をひたすらやって、

友達とご飯を食べて、一緒に勉強してモチベーション上げて、

でも睡魔に勝てずに寝ちゃったりして…

 

たくさんあったね。

そして、

入試が近づいてくることへの不安、

模試や過去問で点数が取れないことへの焦りと悔しさ、

志望校変更という苦しい決断…

そんな様々な場面を、涙を、みんなは乗り越えて今ここにいます。

みんなの努力を私は知っています。

多少の反省、後悔、そんなの誰にだってあります。

そんなことばかり気にするのはやめて、

「ここまでよく頑張った」

自分の努力に“誇り”“自信”を持ってください。

頑張っているみんなの姿が、校舎長としての私の誇りでした。

 

そして、ここから先は、

笑顔で、前を向いて、

これまでの自分の努力を、想いを、そして覚悟を、

自信を持って全てぶつけて来い!

私の唯一の願いは、

「みんなが最後まで諦めずにやり抜いてくれること」

だけです。

 

ここから先の期待・不安・恐怖…

私たちが何でも受け止めます。いつでも校舎で私たちが待っているので、

成田駅前校の生徒として、最後の最後まで、

胸を張って、全力でやり抜いて来てください!

2019年 1月 18日 【受験生への応援メッセージ~大木編~】

 

皆さんこんにちは!

最近,「毎日東進いますね!」

とよく言われる大木です(笑)

 

さて,今日は僕から

受験生へメッセージを

送りたいと思います!

 

今日は1月18日。

センター試験本番まで

いよいよあと2日となりました。

そして,長かったであろう受験生活も

あと1か月で終わろうとしています。

今までの勉強をふり返ってみて

どうだったでしょうか?

もっと早くから始めておけばよかった…

夏休みにもっと頑張っていれば…

と思っている人もいるでしょう。

しかし

この時期に過去について悔やんでいるのは

時間の無駄でしかありません。

 

大切なのは”今”できることに

全力を尽くすことです。

 

残された時間は限られていますが,

これからの1か月で,

何をやれば点数に結び付くのか,

どの順序でやっていけば

合格ラインに達するのかを考えて,

「やれることはすべてやり切った!」

という状態で本番に臨んでほしいと思います

 

いきなりですが下のグラフをご覧ください。

今まで何度も見せてきましたね。

このグラフを見れば一目瞭然,

今まで1目盛り分ずつの学習量を積んできて

最後の最後,9から10に学習量が増えた時,

成績が2倍になっているのが分かりますね。

これらが証明している通り,

直前期は本当に伸びるんです!!

今まで伸び悩んでいたのに,

本番で一気に伸びた!

という人もたくさんいます。

 

しかし裏を返せば,

最後の1目盛り分の努力をしなかった人は,

伸びる可能性があったにもかかわらず

そこで止まってしまうということです。

だからこそ,

最後の最後まで

1分1秒を無駄にすることなくやり抜いてほしい!

これが僕の思いです。

 

そしてもう1つ。

試験当日は今までの自分を信じて,

“自信”をもって臨んでください!

受験前になると

根拠のない自信が湧いてきた!

と言っている人がいますね。

しかし,このブログを読んでいる皆さんは

明後日から始まるセンター試験,

そして,2月以降始まる

国立二次試験・私大一般受験に向けて

弛まぬ努力を積み上げてきたはずです!

”今まで努力し続けた”という

明確な根拠があるのです。

 

受験当日を完璧な状態で迎えられる人なんて

ほとんどいません。

今までやってきたことを全て出し切れば

必ず結果はついてきます!

自分に自信を持って,

全力を出し尽くしてきてください!

 

さてそろそろまとめに入りましょう。

いよいよ受験本番が幕を開けようとしています。

泣いても笑っても受験生活はあと1か月と少し。

受験が終わった後に

受験生活を支えてくれた周りの人に

「ありがとう!」と笑顔で言えるように

最後まで頑張りぬきましょう!

 

まだできる!!

まだまだ伸びる!!

 

健闘を祈ります!

 


 

   

 

2019年 1月 17日 【受験生への応援メッセージ~榊間編~】

こんにちは!!成田駅前校の榊間です!

最近は成田駅前校の生徒たちに

「榊間さんって真顔の時なくていつも笑ってますよね~」

と言われ嬉しかったです(笑


きっと真顔の時もあるとは思うのですが、、、いつも笑っているのはある意味怖い(笑)

そして今日の本題、もう明後日にはセンター試験本番が迫っています。
今日は受験生の皆さんに応援メッセージを送りたいと思います。

受験生のみなさん

みなさんは受験勉強を始めた時期には違いがありますが東進に来てから

受験生になり必死に勉強してきたと思います。

それぞれに受験勉強の思い出があると思います。

受講高マス確認テスト修了判定テスト今まで何個やってきましたかね(笑)

そう思うときっとかなりの数をこなしてきていると思います。


またたくさん模試を受けて厳しい判定も見てきたと思います。

しかし判定が最後の最後まで悪くたって本番に受かる人はいます。

どんな判定がどんな時期にでても

その後、諦めずやりぬいた人が合格を勝ち取ります。

なにが言いたいかというと

今の状況から諦めたら今までの自分がもったいないということと

今諦める人に成績の向上の見込みはないということです。

最後の最後まで!絶対に努力を続けてください!!

そして、この時期はやはり受験生の皆さんには迷い不安焦り

たくさんの負の感情が立ち込めてくると思います。

しかしその感情も否定しないであげてください。

その感情も受験だからこそ感じることのできる感情です。
そしてその感情はみんな感じるものです。あなただけが感じるものではありません。

つまり緊張や不安はみんなが受験の時に感じるもので

みんな同じ条件のもと受験するということです。

そして本当の問題になるのは自信という感情だと思います。

自信を持てる人と持てない人それぞれいると思います。


自信というものは過去の自分に自信を持てるかどうか、

今までの自分に自信があるかないかです。

センター試験は明後日

今から各科目いきなり50点や60点上げることはできません。

今の自分をさらに磨くことを今は心がけるべきだと思います。

今から新しいことを詰め込むよりもきっと今までの自分に自信を持てるように今までの勉強をばっちり見直してください!

前半部分でも話しましたが皆さんは今までしっかり勉強してきました!

今の自分をつくっているのは過去の自分!

今までの自分を絶対に否定しないこと!

今までの自分をしっかり自信にしてください。

入試本番、

自分の一番の力になってくれるのは自分自身!

今までの自分を一番信頼して、

そして最後まで絶対に諦めない!!

きっと自分を認めてあげれば自信もつくはず!

今あるものを磨いて戦ってきてください!!


平成31年度センター試験は1度だけ!楽しんできましょう!

そして周りの力にできるものは全て吸収していこう!!

みんなのことをできる限り!!限界まで応援し続けます!

これからいろいろ話したいこともみなさん出てくると思うので

その時はどうぞ榊間に話しかけてくださいね!