ブログ | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ 

2020年 1月 1日 【Happy New Year!!!】

みなさん!!!

あけましておめでとうございます!!!!!

 

新年最初のブログ担当をかっさらっていきました、古川です!!!

とうとう2020年になってしまいましたね。

 

思い返すと2019年、あっという間でした。

1月はセンター試験

2月は私大の一般入試

3月に第一志望校から合格通知をもらい

4月からは晴れて立教大学生となりました

 

わたしの2019年はこの4カ月に凝縮されてました

入学してからは、本当にびっくりするほど早く時間が過ぎ。

受験が終わったらやろうと思っていたことが沢山あったのですが、

やる暇もなく2020年になってしまいました。

 

 

周りの環境が変わり、この1年で学んだことは、

自分から行動しなければ何も得られないということ。

意識しなければ時間が無駄になってしまうということ。

そして、勇気を出すことは意外と簡単だということです。

 

 

 

高校までは誰かがやるべきことを決めてくれて、やり方を教えてくれます。

大学生になると、自分で決めて自分でやる、挑戦する。

自ら求めていく姿勢が一番自分を成長させてくれます。

 

受験期でみなさんは、成長には苦労が伴うということを学んだと思います。

大学に入ると周りには、成長を犠牲にして楽に生きようとする人たちが沢山います。

そんな人達に流されないで欲しいです。

自分はなんのために大学へ行ったのか、たまに思い返してみるといいと思います。

 

 

でも、何かを始めるのに一歩踏み出せない、

新しい関係を築くのに声をかけられない、そんな思いもあると思います

多分それはそのリスクに目が向いてるから。

失敗するのが怖いって気持ち、すごくわかります。

 

でもそこで少し勇気を出してみてください。

勇気を出して何かをやったときの達成感は本当に素晴らしいです。

失敗したとしても、なにもしないよりは絶対に良い。

勇気を出すことって案外簡単だってことに気付くと思います。

 

それに気付いたら絶対に行動が変わります。

実際にわたしは自分で、変わったと思います。

とりあえずやってみる、という姿勢になりました。

 

皆さんも、勇気を出して何かに挑戦すること。後悔しませんよ。

 

 

じゃあここでこの前撮った日の出の写真を載せて終わります!!!

 

 

めちゃくちゃ綺麗ですね!!!

それでは!!よい2020年になることを願っています

 

古川でした!!

 


 

2019年 12月 31日 【今年も最後!来年も頑張ろ!】

皆さんこんにちは!

担任助手の太田循哉です!

さて、今日はなんとなんと

 

大晦日!!

 

今年ももう終わりですね!

っと言いたいとこですが、

東進生の皆さんには

最後にやるべきことがありますね!

そう!

 

              千題テスト!!

 

この【千題テスト】と言うのは

その名の通り英語の問題を

なんと!なんと!

千題解くことですw

ほんとに!?

と思う人もいると思いますが

本当です!!

これをやることによって

 

                ●英語の実力を細かい部分

               までチェックできる

                ●自分の苦手なとこを明確

               にできる

 

などなど

メリットが盛り沢山なんです!

自分自身もためになった

と思っています!

 

さて、話は戻してこの千題テスト

東進生の皆さん!

受けっぱなしなんてことは

絶対にしないでください!

間違ったとこはしっかりと

復習をしましょう!

そうすることで知識が定着

して点数にも繋がってきます!

そして本番高得点取っちゃいましょ!

 

話は変わりますが皆さんは

今年はどんな1年でしたか

また、来年はどのような

1年にしたいですか

 

自分はこの1年は新しい環境

となり、様々な面で学ぶことが

多々ありました!

自分の足らないとこが明確に

見えてきたりと客観的に

物事を捉えられるようにも

なってきた気がします!

 

それを来年は1つでも潰せる

ように1日を大切にしていこう

と言うのが来年の目標です!

 

皆さんにとっては直近の目標

と言えばセンター試験だと思います!

 

これまでの努力量以上を目指して

来年も新たな気持ちで

頑張っていきましょう!!

 

 

                   お申込みは下のバナーから⬇︎

 

 

 

 

 

 

2019年 12月 28日 【あなたは朝型?それとも夜型?】

こんにちは!担任助手の高梨です!!

皆さん冬休みはどうお過ごしですか??

 

私は、ツムツムにどハマり中です(笑)

高校一年生の時に第一次ツムツムブームが来て

それ以降まったくツムっていなかったのですが、、

 

大学のテスト三昧によるストレス、

そして現実逃避欲求により

ブームが再来してしまいました……

冬休み中にブームが去ってくれることを祈るばかりです…

 

 

さてさて、、

今回は朝型、夜型について話したいと思います

皆さんはどちらですか??

ちなみに私はばりばりの夜型です…笑

しかしこの間自分が夜型なせいで

大変なことになってしまったのです…

なにが起こったのかというと…

 

 

 

試験中にあくびが止まらなくなってしまったのです!

 

 

試験前1週間ほどは夜遅くまで勉強してしまい

がちがちの夜型生活になってしまっていました

 

試験は1限目(8:40~)にあり

何とか遅刻することは無かったのですが

いざ試験が始まってみると

眠気が襲ってきて本当に大変でした…

 

眠気と

英語(国際医療福祉大学のテストはほとんどが英語で行われます(泣))と

昨日見たはずなのに思いだせない内容と

様々なものと戦わなければならず、辛い辛い1時間でした

 

受験生の皆さんだけでなく、1,2年生の皆さんには

絶対にこの経験を味わってもらいたくありません!

せっかく勉強したのに眠気のせいで発揮できなかったなんて

そんな結末は絶対に迎えてほしくありません!!

 

今受験がまじかに迫ってきて

不安から夜遅くまで勉強しているという人もいると思います

夜遅くまで勉強して次の日の午前中キレッキレの頭で

勉強できているでしょうか?

受験は午前中から始まります。

朝早くから移動しなければいけない人も出てくると思います。

 

試験にさえた頭で臨むためにも

夜遅くまで勉強するのはほどほどにして

朝型の生活を目指してみませんか??

 

お申込みは下のバナーから⬇︎

 

 

 

 

2019年 12月 27日 【大学の部活動紹介!】

こんにちは!

担任助手1年高橋です!

私は最近定期テストが終わり、

重い授業資料を持ち歩き、

肩凝りと闘う生活が

やっと終わりました!笑

 

 

さて、今回は

私の大学での

部活動について

紹介します!

 

私は2つのサークル(部活)

所属しているのですが、

その中の

「駅伝応援部」

についてご紹介します!

別名チアリーディング部です!

 

部活と聞いて

「え、部活ってサークルより

厳しいんじゃないの?」

と思う方もいると思いますが、

普段の練習は昼休みに行い、

放課後練習は

なんとありません!!!

活動は

箱根駅伝の沿道での

応援をはじめ、

文化祭での公演、

地域のマラソン大会でも

応援します!

 

 

同じ部活の中でも

応援団、

ブラスバンド、

そして私の所属する

チアダンスと

3つの団体によって

構成されています!

ブラスバンドには

なんと成田駅前校の

菊池さんが所属してるんです!

他にも

キャンパスが違う

大学内のいろいろな人が

参加しているので

とても楽しいですよ😊

 

わたしがこの部活に入ったのは

新入生歓迎会での

先輩の踊りを見て、

あまりに可愛くて

その日即、入部する!

と決めました笑笑

チアダンスは

初めてなのですが、

踊りの見せ方が独特で、

とても新鮮で楽しいです!

 

また、母校のことをよく知り、

応援という形で力になることができる

ってとても素敵なことだと思い、

この大学に入って本当によかった

と改めて思うことができました!

 

また、応援している人に、

「ありがとう。」

と言われるだけで

応援してよかった、

これからも応援頑張ろう

という気持ちになれます。

 

皆さんも

大学に入ったら

新しいサークル、

部活に挑戦してみては

いかがですか?

 

(さらに…)

2019年 12月 26日 【受験直前の今の時期に…】

みなさんこんにちは!

東進ハイスクール成田駅前校の大木です。

今年もうあと5日ですね!

ほとんどの高校は昨日あたりから

冬休みが始まりましたね。

休みになると気持ちが緩んで

体調も崩しがちになるので、

気を引き締めて冬休みも

過ごしましょう!

 

さて、今日は

受験直前の今の時期に

意識してほしいこと

についてお話していきたいと思います。

 

 

まず大前提として覚えておいて

欲しいことがあります。

それは、

受験勉強には終わりがない

ということです。

これはこちろん、

受験勉強が永遠に続く

という意味ではありませんよ(笑)

 

この時期になると

あれもやってない

これもやってない

直前にやろうと思ったあの範囲も

手をつけられてない…

と、不安になる人が多いと思います。

今思うと自分もそうでした。

しかし、範囲が限られていると言っても、

全ての分野が完璧な状態

(=受験勉強が完璧に終わった状態)で

本番を迎えられる人なんて

ほとんどいません。

多かれ少なかれ不完全な

部分があるにせよ、

直前期に諦めずに最後まで

やり抜いた人が

合格という2文字を掴みます!

 

全てを完璧に仕上げようとするのではなく、

残りの時間を考えた上で優先順位を決め、

着実に点数を積み上げていきましょう!

 

 

 

そして、

この時期によくありがちなこととして、

新しい参考書や問題集に

手を出したくなってしまう

ということもあると思います。

しかし、試験本番を想像してみてください。

問題を解いていったら、

全く見た事もない問題が出てきて解けなかった…

という状況と、

あの問題集の中で解いた問題だ!

でも、やり方が思い出せない…

という状況。

皆さんだったらどちらが

悔しいでしょうか。

恐らく、後者の方が悔しいですよね。

直前期だからといって、

新しいことに手を出す必要はありません。

(もちろん状況にもよりますが)

今までやってきた参考書・問題集を見直し、

まずはそれらを完璧にしていきましょう!!

 

 

今皆さんが積み上げている努力は

試験本番間違いなく最強の武器になります!!

最後まで諦めずに頑張りましょう!!

 

(さらに…)