ブログ | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ 

2018年 12月 8日 【冬期特別招待講習3講座申込締め切りまであと3日】

 

 

 

 

 

★3講座申込締切まであと3日★

 

こんにちは!東進ハイスクール成田駅前校です!

2018年も残りわずかになりましたが

現在東進ハイスクールでは、

高0・高1・高2生向けに

冬期特別招待講習

というものを行っています!

 

 

 

東進ハイスクールでは

授業をうけるだけでなく

大学受験で成功するために

必ず役立つ基礎知識や

大学受験のプロによる

アドバイスも受けられます!!

 

そろそろ皆さん定期テストがおわるころだと思いますが

東進ハイスクールの冬期講習は

冬休みに入る前の今から授業を受けることができます!!

冬期特別招待講習申込期間

2018年12月24日(月)まで

※申し込み日によって受講できる講座数が異なります。

3講座無料招待締切1211日(火)
2講座無料招待締切1218日(火)
1講座無料招待締切1224日(月)

通常1講座(90分授業×5回+講座修了判定テスト)

 

はやく申し込めばその分早く苦手な分野の学習を進められて

 

受けれられる講座の数も増えます!

 

今すぐお申込みを!!!

下のバナーをクリックでお申込みできます!

 

 

   

 

 

   

 

2018年 12月 8日 【明日は地歴公民千題テスト!】

 

皆さんこんにちは!

成田駅前校担任助手の

大関菜未です!

 

皆さん、明日は何の日か

ご存知でしょうか?

(成田駅前校の受験生は知ってて当たり前ですね!)

 

そう!明日は

地歴公民千題テストの日です!

 

地歴公民千題テストとは、

受験科目である地歴公民を

総復習することができる

記述式のテストです!

一問一答でできていても

書くことができない人や

一問一答が自分に合わず苦戦している人は

是非このテストを

活用してみてください!

 

また、地歴公民千題テストは

終わったあとの復習がとても大切です!

①もう一度問題を解きなおしてみたり

②自分の知らない知識を

どんどん書き込んで自分だけの

オリジナル参考書のようにしたり

 

使い方は様々ですが、

この地歴公民千題テストは

最高のツールであることに

間違いありません!!

 

社会科目が伸び悩んでいる人は

地歴公民千題テストで総復習し

入試本番に備えてください!

 

また、12月16日には

最終センター試験本番レベル模試があります!

そこで最高得点をとるためにも

たくさん復習をしましょう!

 

成田駅前校の受験生の皆さん、

明日の健闘を祈ります!!!

 

 

   

 

 

   

 

2018年 12月 7日 大学生活で変わったこと、高校生活を振り返って

こんにちは!!担任助手二年の中村です!!

今回は大学に入って変わったことについて話をしていきたいと考えています!!!

まずは前回自分の書いたブログと被ってしまうところがあるのですが、就職が一気に近づいてきた感じがするというのが

一つです。大学に入ると、今までの高校の授業とは異なり学部に応じたより専門的な授業を受けるようになります。

私は経営学部に所属しているので具体的な会社の例、さらには先輩方がどんな職に就いてどのようなやりがいを感じているのかなどの話を聴く機会も多いので私自身とても関心を持って講義などに臨む事ができています!!

もう一つは自分から動き出す機会というのが高校時代に比べるととても増えた気がしています。

上記のように就職に関して言えばまずどんな職種があるのか、それぞれのやりがいはどこにあるのか、

そしてそれらを踏まえたうえで自分は今何をやりたいのかなどを理解したうえで、どのような勉強をすればいいか、あるいはどんな資格を取ればいいのかというのを考えたりというのは高校の時にはまずやらなかったことだと思うのでそこは進歩しているのかなと我ながら思います。

その一方で、将来について考えだすと、高校の時の自分の勉強の取り組み方というのは後悔することが増えました・・・

たとえば経営学部という特質上多少ではあっても数学を使う機会があります。私は数学に関しては受験で使わなかったうえに、授業も正直かなりおろそかにしていたので、数学的な要素が入ってくると途端に理解が追い付かなくなったりすることがあります。

もっといえば、数学をはじめとした様々な授業にたいしてもっと取り組んでいれば道は広がっていたのかも・・・と思うこともあります。みなさんにはそんな後悔をしてほしくありません!!いまは必要ないんじゃ・・・と思うことでも全力で取り組むことで、後々の選択肢が絶対に広がるので、面倒だなぁと今は思うかもしれないけどやりきってほしいなぁと思います。ファイト高校生!!

 

2018年 12月 6日 私の憧れの人【谷内】

 

みなさんこんにちは!

担任助手2年の谷内です!

 

本日は私の憧れの人についてお話ししたいと思います。

 

こういう場で憧れの人の話をする場合ってだいたい偉人とか有名人を挙げると思うんですけど

だから私はちょっと変かもしれないのですが、、、

 

私の尊敬する人は、です。こんなこと言うのは結構恥ずかしいのですが…(笑)

 

10月末に成人しまして、私も世間的には一人の大人として扱われるようになりました。

高校生のみなさんからしたら、まだまだ遠い日の話のように感じるかもしれませんが(^_^;)

20歳になって、就職についても真剣に考え始めなければいけないなと意識するようになり、

今まで以上に大学の授業に真剣に取り組むようになったし、

視野を広げて色々なことに興味を持つようになり、

自分が何をやりたいのか、自分が目指すべきものが何かを考える時間が増えました。

 

その中で、自分が理想とする人間像を考えたときに

真っ先に浮かんだのが、母でした。

 

母としてもそうですが、一人の大人として、とっても尊敬していて、私の目標です。

 

みなさんは今、個人個人が何かしらの目的をもって、受験勉強に励んでいると思います。

受験を通して、必ず忘れてはいけないのが、家族へ感謝の気持ちだと思っています。

東進に通うためにお金を出してくれて、帰りが遅くなれば仕事で疲れていても送迎をしてくれて

早起きをしてお弁当を作ってくれて、、、挙げたらきりがないけど、

みなさんが頑張れている土台には、家族の方の支えがあります

 

受験生に関しては、これからの時期、特にそのありがたみをしみじみと感じると思います。

少し悲しい話になってしまいますが、私自身の話をすると、私は結果として今、第6志望校に通っています。

東進に通わせてもらって、センター試験も一般受験も制限なくたくさん受けさせてもらって

それなのに結局第6志望校に通っているんです。

悔やんでも悔やんでも悔やみきれませんよね。

 

お金がどうこうの話ではなくて、今皆さんは、家族の方の支えに相当する力で、全力で勉強に

むかえていますか?ということです。マンネリ化してませんか?強い意志をもってできていますか?

 

いよいよ12月に入りました。まだ余力がある人、少し緩んでしまっている人、

そんな自分を見て見ぬふりせずに、厳しくしてください。

もうできない!死ぬ!ってくらいまで自分の可能性の天井を上げてみてください。

 

私みたいにならないでください。それが私の本望です。

残り数か月!ラストスパート!本気で頑張りましょう!!!

 

 

 

 

   

 

 

2018年 12月 4日 大学の自慢

こんにちは!

担任助手1年の仁茂田です!

名前がものすごく珍しいのでぜひ覚えてくださいね!!

 

 

もう12月になり、寒くなってきましたね~

僕もついに部屋にこたつをつけました(笑)

こたつはいいですね~ 

ぬくぬくとみかんを食べながら毎日過ごしています(笑)

という話はとりあえずおいといて

いよいよセンター試験まであと1ヶ月となりました

悔いが残らぬよう1分1秒を大切にしていきましょう!!

 

 

さて、本題に戻ります!

今日僕が話すのはするのは大学の自慢です。

僕は、現在、東邦大学薬学部に通っていますが自慢することといったら…………

 

 

それは……………

 

 

 

 

 

 

図書館がとても大きいことです。

高校の図書館は狭いと思いますが(広かったらすみません)

東邦大学の図書館は通称メディアセンターと呼ばれ(愛称:メディセン)

とても大きくてきれいなところです!

東邦大学が自然科学系大学ということもあり

メディセンには理系の本がたくさんあります!

さらに、2階にはグループ学習する部屋もあり

大学の講義でわからなかった箇所を友達と相談する場所もあります。

また、テストが近くなると東邦大学生はメディセンでテスト勉強しています

(僕も利用してます!)

こんな感じで、どの大学も設備が整っておりとても良いところです

みなさんもオープンキャンパスに行ったり

自分で調べたりしてモチベーション上げていきましょう!!

明日のブログ投稿者は……

 

 

 

 

 

 

小島担任助手です!

素晴らしいことを熱く話してくれます!

なにを話すのかはお楽しみに!!