【どこから差がつく?】西川 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2020年 11月 21日 【どこから差がつく?】西川

こんにちは!

担任助手1年の西川です。

 

いよいよ共通テストまで

60日をきりました。

あと2ヶ月もありません。

 

しかし残りの期間

自分の弱点をしっかり把握し

地道に演習を重ねていけば

必ず第一志望校合格への道は開けます。

 

最後まで全力で頑張りましょう!

 

 

それから

健康に過ごすために

校舎内では基本

マスク着用をお願いします!

 

受験を目前に控えた

受験生の先輩や仲間達もいます。

周りの人のために

ご協力お願いします。

 

 

さてさて

今日は主に低学年の皆さん向けの内容となります。

 

今日の話題は

今から勉強に取り組むメリット

それから

「どこで差がつくか?」問題です。

 

高0生・高1生・高2生の皆さんは

12月から新学年となります。

もう準備はできていますか?

 

特に高2生のみなさんは

もう受験学年です。

 

今の内から

受験を意識して勉強しましょう!

 

 

というのも

大抵の人は

おそらく受験を意識始めるのは

共通同日模試がある

高2の1月くらいなんじゃないでしょうか。

 

私も部活漬けの毎日だったこともあり

意識し始めたのは

高2の3月くらいでした。

 

 

11月、12月の2ヶ月間

周りと差をつけられるのは

やはりこの時期です。

 

・英文法を基礎から学び直す

・古文文法を基礎から学び直す

・日本史の通史を一から覚える

 

これを受験生になってから

やるのは

かなり時間がもったいないです!

 

せっかくこの時期から

東進にいるのですから

今の内に

受講・高マスetc存分に活用して

基礎事項をしっかり身につけて

高3になってから

早めに共通や私大の過去問に取り組んで

周りと差をつけちゃいましょう😁

 

 

高0生、高1生の皆さんも然りです!

新学年になるにあたって

授業内容を先取りできたら

定期テスト対策もとても楽になりますよね。

そこで良い成績を獲れば

指定校推薦などの

推薦入試にも有利になります。

 

また

先取り先取りで学習すれば

早くから

本格的な受験勉強に取り組むこともできます!

 

今年度中の学習分野は完璧にして

次学年に進みましょう。

 

 

そして

もしこの記事をご覧になって

今東進に通っていないけど

「先取り学習をしたい!」

「今の内に苦手分野を克服したい!」

という方がいらっしゃいましたら

 

今東進では

「冬期特別招待講習」実施しております!

 

この記事の最上部、または最下部にある

バナーをクリックして頂ければ

お申し込みが可能です。

 

12月11日(金)まで

3講座無料招待中ですので、

ぜひこの機会に

一緒に周りと差をつけませんか?

 

 

未来の自分を楽させるも苦しめるも

今の自分の行動次第です。

頑張りましょう!

 

 

↓ お申し込みは下のバナーから ↓