【世界一になるには】大熊 | 東進ハイスクール 成田駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2021年 7月 28日 【世界一になるには】大熊

こんにちは!

担任助手1年の大熊です!

 

夏休みですね!(*^^)v

 

3年生はもちろん、

2年生や1年生も

自分史上最高の夏休み

過ごせていますでしょうか?

 

昨年のこの時期、

受験生だった私に

グループミーティングで

担当だった佐野さんが

「『量より質』の『質』が

分からないなら

まず『量』をこなすしかない」

という話をしてくれました

 

「大事なのは勉強の密度」だと

自分に言い訳をしていた当時の私には

この言葉がすごく刺さり、

この言葉で私の夏が変わりました。

 

結局、質のいい勉強なんてものは

受験が終わってから

「ああ、あれは良かったな」

「こうすれば良かったな」

みたいな形で気づく人が

大半なんだと思います

 

少し話は変わりますが、

先日記述模試の試験監督をしていた時、

問題用紙に穴が開きそうなほど向き合って

自分の考えを

必死に目の前の紙に表現している

みんなの姿を見て

感動してすこし視界がぼやけました(笑)

 

(やっぱり「頑張る」って

素敵なことだな、と)

 

何かに向かって

がむしゃらに頑張る人の姿って

本人は全く気付いていないけれど

とってもとってもかっこいいんです!

 

そこで、今日は

がむしゃらに頑張る

スーパールーキー

紹介したいと思います!!!!

 

高3の金田昇くんです!!

金田くんは

先日入学したばかりなのですが、

入学翌日から

6日間で23コマ

受講していました!

 

1日平均4コマペース(゚Д゚)

 

朝から夜までとにかく頑張っていて、

面談をしたときも

大学への興味や憧れを

強く持っているのが

ビシビシ伝わってきました!!!

世界一になるには世界一の努力が必要だ。

By本田圭祐

 

質を求める前にまずは量!!

他のみんなも

人生で一番頑張る夏休み

していきましょう!

 

やりすぎるくらいが、ちょうどいい(^^)

 

最後まで読んでいただき

有難うございました!

 

 

↓ 各種お申込みは下のバナーから ↓