【校舎で1番を!】髙橋 | 東進ハイスクール 成田駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 7月 7日 【校舎で1番を!】髙橋

 

こんにちは!

担任助手の髙橋です!

今日は七夕ですね🎋

 

みなさんはお願い事は決まりましたか?

私は来年の2月に

看護師の国家試験があるので

無事合格できるよう

お願いをする予定です!


さて、今回のブログですが、

夏を目前に

みんなに考えてほしいことがあり、

テーマにしました。

みなさんは校舎で1番努力している


と胸を張って言えますか?

 

2022年の受験生は65万人

と予測されています。

東京大学をはじめ、数々の大学では

東進生の合格者数が年々増えています。


これから受験をするみなさんは同じ授業、

同じコンテンツを利用した他の東進生と

合格枠を争わなければいけません。

 

ということは過去問演習の1問、

模試で出題された1問の復習に

手を抜いてはいられませんね…!

 

当然ですが、

第一志望に合格できる人は一握りです。


5月発刊の東進timesの調査では、

難関大学合格者の

勉強時間は高3生では

1日あたり6時間33分、

不合格者は6時間29分

だったそうです。

 

だったそうです。

その差は4分!

日々の積み重ねがのちに

大きく身を結ぶことになります。


また、高校3年間の累計では、

合否に297時間

差があったそうです。

低学年の時に

思うように学習に取り組めなかった人は

その分も挽回する様に取り組んでほしいです!


チームミーティングの子が

行ってないからいいや。

友達がサボってるから私もサボろう。

 

 

 

そんな考え、

甘っちょろい!!

甘すぎる!!!

今からでも遅くありません。

気持ちを切り替えて

本気で取り組んでみませんか?

まずは校舎の1位、獲っちゃいませんか、、?


モチベーション維持や勉強計画の相談は

私たち担任助手に任せてくださいね!

これから受験の天王山に向けて、万全の状態で取り組めるよう

頑張りましょう!!

 

お申込みはこちら↓ ↓ ↓