【頑張る理由があれば無限の力が発揮できると思う】佐藤 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2020年 8月 9日 【頑張る理由があれば無限の力が発揮できると思う】佐藤

 

 

 

皆さんこんにちは

成田駅前校担任助手の佐藤です!

 

 

 

本日の投稿が遅くなってしまってすみません…

お待たせしました。

 

本日は、張る理

について書こうと思います!

 

 

高3年生の皆さん!

勉強へのモチベーション、

維持できていますか??

 

受験は定期テストの勉強とは違って

期間がとっっっても長いから

入試までずっと勉強へのモチベーションを

維持するのが難しいと思います。

 

特に今の時期、

過去問やっても点数が伸びなくて

やる気が出ないという人、

多いと思います。

 

また、夏休みに頑張って

鬼のように勉強したことで

満足してしまって夏休み明けに

一気にモチベーションが低下する

という人もいます。

(またもう少し先の話にはなりますが、それまで頑張ってきた人ほど入試直前になるともうやることがない、早く入試を迎えたいという気持ちになりやすいです。)

 

 

だから

第一志望校合格するぞ!っていう

気持ちだけじゃなくて、

大学で何をするか

何を学びたいのか。や、

将来の夢に繋げるため。など

“頑張る理由”

を持って

自分を鼓舞しなければなりません。

 

人それぞれ頑張る理由は異なると思います。

レベルの高い大学に行きたい。

大学でこれを研究したい。

応援してくれる人のために頑張りたい。

などなど…

 

ここから先は僕の話になってしまいますが

 

僕の受験生の時の頑張る理由

シンプルに誰かのために

頑張りたかったから。でしたね(笑)

家族、担任助手の方々。

担任の先生、顧問の先生方に

第一志望校に合格して

「すごいね!頑張ったね!!」

って誰かに褒められたかったからです(笑)

(築山担任助手に小学生って言われそう。。。)

 

あまり集中できない時や

家に帰ろうかな。って思った時。

勉強したくないな…って、思った時も

合格すれば周りの人たちに

褒めてもらえるんだ!

と考えれば自然と“頑張ろう”

という気になれました。

 

 

 

 

 

低学年の皆さん、どうですか?

受験って意識してますか?

 

受験当日までの期間が長いので

(でも、受験当日ってあっという間にくるよ。マジで。)

モチベーションが大きな

課題になってくると思います。

 頑張る理由を持って一緒に進んでいきましょう!

 

 

 

 

 

 

最後に、これを読んでくれている

生徒の皆さんへ

受験生は、約半年

高2、高1年生のみんなは一年半以上

モチベが上がらない、やる気でない。

って時は頑張る理由を思い出して

 

自分を奮い立たせましょう!

 

 

 

それでも、どうしてもやる気でない…

っていう時、あると思います。

その時は声をかけてください!!

皆さんが第一志望に合格するために

できることは何でもします!

 

 

一緒に頑張っていきましょう!

 

 

 

 

お申し込みは下のバナーから↓