新規担任の自己紹介(築山編) | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2019年 4月 15日 新規担任の自己紹介(築山編)

こんにちは!

 

この春から成田駅前校で担任助手をやらせていただくことになった

築山美陽

と申します。

 

3月までは佐倉高校に通っていて、

4月からは

明治大学の情報コミュニケーション学部に通います。

高校時代はバレー部に所属していたので

部活現役生のサポートもしていけたらな、

と思っています!

 

また国公立受験も経験しているので

国公立・私立志望のどちらの相談も受け付けます!

 

 

自分の受験生活をひとことで表すのならば

大逆転

だと思います。

 

東進に入学して間もない高3の4月時点では、

誰がどう見たって受かるはずのない成績でした。

 

最終の12月のセンター模試でも

第1志望・第2志望ともにE判定でした。

 

それでも

「受験生は餅食って伸びる」

という言葉を呪文のように唱え続け、

最終的には

第1志望校・第2志望校ともに

合格をいただくことができました!

 

振り返ってみると、私が合格できた1番の要因は

凹まなかったこと

だと思っています。

 

4月の時点で心のどこかに諦めがあれば、

最終模試の結果を見てへこたれていたら、

今の自分は無いです

 

だからこそ、この校舎にいる皆さんには

自分の進路に対して熱い気持ちを持って、

最後まで諦めずに、油断せずに

努力を続けてほしい、と思っています。

 

そして担任助手として

そんなみなさんを

全力でサポートしていきます!

 

 

そんな私の新生活の抱負は

二つの自分を持つ

ということです。

 

大変だった受験生活を乗り越えて迎えた大学生活

新しいものや興味のあるものに溢れていて、

とても充実した日々を送れています。

 

でもその日々に浮かされたままでは

意味がないと思っています。

 

新しいことをたくさん吸収していく自分を大切にしながらも

 

自分は何をしたくて大学に入ったのか

どうしてこの大学を選んだのか

 

このことを冷静に考え

自分の行動に反映させていくことを大切にしたい

と今改めて考えています。

 

まだまだ自分自身も大人になりきれていない部分が

多分にあるとは思いますが、

みなさんと一緒に成長していきたいと思います。

 

これからよろしくお願いします!

 

各種申し込みは下のバナーをクリック↓