5月 | 2021 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ 2021年05月の記事一覧

2021年 5月 28日 【予定がずれたときの対処法】 西山

                                こんにちは!      

      担任助手一年の西山です

 

今回は予定表で決めた勉強量について記していきたいと思います。

 

 

 

   皆さん予定表を作っていると思うのですが、予定がずれてしまってストレスがたまった経験ありませんか?

 

 

受付で皆さんと会話をしているとこのような声をよく聞きます。

     

      「予定表立てたはいいけど 

      いつもずれちゃうんですよね~…」

           

     「昨日の予定がずれたので

    今日やるべきことができないんです…」

 

    前日までの予定を消化してから

  今日の予定をやると時間が足りないことは

    受験生あるあるだと思います。

 

      そんな悩みを持つ皆さん、

 

      予定表に予備の時間

    を作ってみるのはいかがでしょうか?

 

               

    土曜日の20時から閉館までは

        予備の時間で、

    終わらなかった予定をやるなど

 

     予備の時間を作ることにより

 

    その日の予定が終わりやすくなり

 抱えているストレスが軽減されやすくなります。

 

      実際に試してみた生徒は

      この時間を設定しただけで

 

     一日の予定をやりきることが

        できるようになり、

 

   さらに週間予定も

 達成できるようになりました。

 

 

 

    このことで悩んでいたひとは

 

   ぜひ取り入れてみてくださいね(^^)

 

 

   ↓各種お申し込みは下のバナーから↓

 

 

 

2021年 5月 24日 集中力切れの対策 三根

 

こんにちは!

最近雨が多くなってきて気分が滅入りがちな

担任助手一年の三根です。

今日は勉強する人全ての大敵

「集中力切れ」

 について話そうかなと思います。

 

毎日何時間もパソコンやテキストとにらめっこしてると

目も疲れてくるし、集中力もだんだん切れてきてしまう

なんてこともあるはずです。

そんなときはどうしたら・・・?

 

僕がよく使っている集中力持続方法をいくつか紹介します。

 

①時間を短く区切る

同じことをずっとやっていると飽きてしまう性格なので

時間を決めて「45分集中してやれたら5分休憩!」

などとルールを決めてやっていました。

休憩時間は目をつぶったり、チョコを食べたりしてました。

 

②散歩

これは僕が受験生時代に教えてもらった技なのですが

どうしても眠い時や勉強が嫌になっちゃった時に

駅周辺をぶらぶら歩いてました(笑)

座りっぱなしの体の疲れも和らぐし

気持ちがリセットされるのでおすすめです!

⚠️あまり長くやり過ぎるとただの時間の無駄になってしまうので注意です!⚠️

 

③整理整頓

当たり前のことですが机の周りが散らかっていたり

誘惑となるもの(スマホetc)があると

集中なんてできるわけないですよね。

勉強の質をよくするにはまず第一に

身の回りの環境を整えることだと思います。

ぜひやってみてください!

 

成田駅前校の担任助手の皆さんにも聞いてみました!

 

素直に休む!!(by 藤崎さん)

 

志望する大学の情報や映像をみてモチベーションを高める!(by 黒田さん)

 

YouTubeで自分の夢に関する講義系の動画を見てモチベを保つ。(by 石井さん)

 

好きな教科をやる、国会中継を見る、受付で担任助手と話す、瞑想する

(by 大熊さん)

 

このようにみんな色々試していることがわかりました!

みなさんも自分なりの方法を見つけて来たる夏に備えましょう!

 

それではまた!?

 

 

 

⇩各種お申し込みは下のバナーから⇩

 

 

 

 

 

 

2021年 5月 22日 【志が決まるきっかけ】西川

 

こんにちは!

担任助手2年の西川です。

 

5月も半ばを過ぎましたが、

皆さんいかがお過ごしですか?

私は最近お笑いの動画をよく観ていて

特にチョコレートプラネットとハナコが大好きです?

気持ちが明るくなります!

 

 

さてさて今日の話題は

「志」です!

今低学年の皆さんは

「志作文」を書いていますよね。

受験生の皆さんにも聞きたいのですが

皆さんには「志」はありますか?

 

(ちなみに「夢」と「志」の違いについては

以前大熊さんが↓の記事でわかりやすく説明していますので

ぜひ見てみてください!)

【過去が現在に影響を与えるように】大熊

 

「志」って

難しく考えてしまいませんか…?

改めて考えると意外と出てこないと思います。

 

でも意外と皆さん知らない内に持っているものです!

例えば質問を変えてみましょう。

「あなたは社会に何をもたらしたいですか?」

 

 

私は今まで

あまり自分にしっかりと向き合ったことがなく

 

この自粛期間を使って

自分自身と向き合ってみたり

大学の授業から様々なことを学んで

色々と考えたりしたのですが

 

やっぱり

「人々が精神的に豊かに暮らせる社会」

って素敵だなと思いまして

 

何でそう思ったかというと

きっかけは「大学の授業」でした!

 

最近

「地域社会」について学んだんですが

物質的な豊かさよりも精神的な豊かさに目を向けられる社会って

素敵だな!と思ったんです。

 

今は科学技術が発達して

どちらかというと物質的な豊かさに目を向けられがちですが

精神的な豊かさこそ

今求められているんじゃないかと!

 

じゃあ精神的な豊かさって何?

って感じですよね。

それはやっぱり

「人との交流」だったり

「助け合い」だったり

そういうものが重視されている社会なのかなと

私は考えています。

 

かつての「地方」では

そのような繋がりが色濃く見られました。

ただ、今は

地方の高齢化や過疎化の影響もあり

そのような繋がりは薄くなっているそうです。

 

今こそ

そのような繋がりの大切さに目を向けてみるのは

大事だな、と思ったんです。

 

 

それから

人々が不安や悩みがなく

生き生きと暮らせる社会も

「精神的に豊かな社会」と

言えるのではないでしょうか?

 

 

以上を踏まえて

最初に出した質問に答えると

私は

「社会に生きる人々に精神的な豊かさをもたらしたい」

となります。

 

だから現時点で私の志は

「人々が精神的に豊かに暮らせる社会を創る」

です!

 

かなりざっくりしてますが

志が決まるだけで

将来どんな職種に就きたいか?

考えやすくなります。

例えば私の志だったら

社会に生きる人々にできるだけ

密着した職業がいいのかもしれません。

 

 

私はどのような夢、手段で

志を達成していこうか

今は視野を広げて考え中です。

 

 

志っていうと難しい印象ですが

「自分は社会の中でどんな存在になりたいか?」

そんなことを考えながら

本だったりニュースだったり日々の授業だったり

様々なことを見たり聞いたりして

あらゆる情報を吸収していると

意外とふとした時に見つかるかもしれません。

 

 

皆さんもぜひ

自分なりの「志」が決まったら

受付で私達に教えてください!!

 

 

↓ 各種お申し込みは下のバナーから ↓

2021年 5月 20日 [日数を週に換算すると意外と少ない…]

こんにちは!

 

大木です!

 

さっそくですが皆さんは今日で

共通テストまであと何日か知っていますか?

 

 

あと244日です

 

 

 これを聞くと「なんだ、まだ200日以上あるじゃん」

と思う人が多いかもしれません

 

 

しかし、これを週換算してみるとどうでしょう

 

 

残り約35週間です

 

 

 

つまりあと35週間で共通テストです

 

 

 

 

こう考えると一気に受験近づいてきてる感じがしませんか?

 

 

 

これは自分が受験期にやっていた勉強をやる気にさせる方法で

 

10月くらいにやる気がなくなった時に

 

 

「あと100日あるけど1週間は14回しか来ない…」

 

 

と考えてもう勉強できる時間は少ない

 

自分に危機感を持たせていました

 

みなさんもこれからやる気や危機感が

 

無くなったりする時期が来ると思います

 

 

その時はこの日数を週に換算する方法を試してみてください

 

 

 

1年意外と短いです

 

 

 

2021年 5月 18日 【「覚える」ために必要なこと】藤崎

こんにちは! 

成田駅前校担任助手2年の藤崎です!

 

そろそろ定期テストの時期ですね…

 

必死にテスト範囲を覚えている人も

 

多いんじゃないでしょうか!?

 

さてみなさん!

 

テスト勉強で世界史・日本史の用語や、

 

数学の公式・解法などを覚えるときに、

 

皆さんはどうしていますか?

 

教科書を見る?

ノートを見返す?

暗記カードを作る?

 

人それぞれ色々なやり方があると思います!

 

今回は、

 

覚えるために重要なこと

 

自分が覚えるために

 

意識していたことを書いていきます!

 

① なぜ?にこだわる

 

なぜにこだわる、

 

つまり、

 

理屈を覚えること

 

にこだわるということです!

 

なぜ理屈を覚えたほうが良いのかというと…

 

歴史の出来事も、数学の公式も、

 

全部理由があって

 

そうなっているからです!

 

理屈を覚えられると…

 

ぐっと覚えるのが楽になります!

 

そもそも、

 

「覚えるべき」ものってたくさんあります。

 

たとえば地歴の一問一答だと、

 

数千問もあったりします。

 

これをもし丸暗記しようとすると…

 

とんでもなく大変なのは

 

何となく分かりますよね。

 

しかし!

 

理屈がわかると、

用語・公式丸暗記していなくても、

 

問題が解けるようになります!

 

公式を忘れてしまった!

これどっちだったっけ…

 

というときも、理屈がわかっていれば安心です!

 

しかも、

 

応用問題にも対応できるようになる!

 

というオマケのメリットもあります!

 

いつもは解けないテストの後ろの方の問題も

 

解けてしまうかも!?

 

 

 

2つ目の方法は、

 

② 演習量を増やす!!

 

覚えるためには理屈もそうですが、

 

とにかく量をこなす必要があります!

 

皆の日常生活を思い浮かべてみてください。

 

あんまり話したことないクラスメイトと、

 

いつも一緒にいる友達…

 

どちらが顔や名前を覚えているでしょうか!?

 

当然、いつも一緒にいる友達ですよね!

 

いつも名前を呼んだり、顔を見ているから、

 

当然覚えられますよね!!

 

脳も、よく見る&使うデータは

 

忘れないようになっているそうです!

 

単語とかだって同じです!

 

同じ単語を何回も何回も見れば、

 

脳も重要なデータだと思って、

 

自然と忘れないようになります!

 

という事で、

 

成田駅前校で英単語演習を

頑張っている生徒を紹介したいと思います!

 

今回紹介するのは、

 

成田高校2年の

 

萩原帆風さんです!

 

萩原さんは高2ながら、

 

毎日友達と一緒に単語演習を

 

東進の高速基礎マスターを使って

 

頑張っています!

 

そのおかげで何と!

 

先週の高速基礎マスターの演習量が

 

校舎第5位でした!


いつもは大体受験生が上位をとっているので、

 

その中での週2000個、5位は

 

本当にすごいです!!

 

こうやって勉強量が増えると

自然に覚えられるようになります!

 

皆さんもぜひ萩原さんのように、

 

英単語や一問一答の

こだわってやってみてください!!

 

ということで、テスト対策や受験勉強、

 

理屈

 

を意識して頑張ってくださいね!!

 

 

⇩各種お申し込みは下のバナーから⇩

 

123