ブログ | 東進ハイスクール 成田駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県 - Part 201

ブログ 

2018年 12月 19日 【センター試験本番に向けて~私の失敗談を踏まえて~】

 

こんにちは!谷内です!

 

最近、成田駅前校のスタッフ何名かと一緒になって

ダイエットに励んでいるのですが、

私はダイエットをするといつも体調を崩す傾向がありまして

毎度毎度中途半端に終わってしまいます…

 

どうやら私のダイエットは過激派らしく

もっと健康的で適度な方法を見つけるべきだと後輩に諭されました(笑)

 

女子の皆さんは特に、部活を引退してから時間が経って

しかもこの時期は汗もかかないのに食べ物は美味しいものばかりで

必然的に体重が増えてしまうのに、痩せたい…ダイエットしなきゃ…

って思ってしまいがちですね!!

 

でも!!!

今は痩せなくていい!!!

受験終わったら痩せるから!!!ほんとに!!!

だから今は少し体重が増えてしまったとしても、

体に栄養分を蓄えているんだ!!!と思ってください!!!

せっかく頑張ってきたのに体調を崩しては元も子もありませんからね(^_^;)

 

 

だから受験生のダイエットは推奨しません(^ω^)

よく食べてよく眠りましょう♪

 

 

さて、センター試験まで約1カ月…

 

 

今日は2年前の私の失敗談を語ろうかと思います!

 

 

センター試験当日

心配そうに、でもそれを隠すかのように玄関で笑顔で私を見送る母。

「行ってきます、頑張るね」と言って私は家を出ました。

 

試験会場に着くと、周りには私と同じ高校の子だらけ

学校にいるような気分で、正直、緊張感はまるでゼロでした。

 

そんな調子で、不安をかき消すように友達といつものように話したりして

時間は刻々と過ぎていきました。

 

 

ここで大事件発生です。

 

 

私はトイレ休憩時間を後々とってもらえると勘違いをしていて

トイレに行きそびれた結果、試験開始時間になる頃には私の膀胱は破裂寸前状態でした…

 

そんな状態でしっかりと集中して話をきけるわけもなく

私の頭の中は「トイレに行きたい」ただそれだけでした…

 

 

ここで大事件その2が発生します。

 

 

集中力の掛けた状態で、試験監督により読み上げられた”受験上の注意事項”

上の空だった私は、その注意事項は特に気にも留めずに、

ただただ時間が過ぎ去ることだけを祈っていました。

 

その結果

センター試験、得点無効化

 

私は必須記入欄を見落として、

採点対象外になりました。しかも1科目目で。

 

 

その事実に気づいたのが2科目目開始直前で、

当然私はパニック状態に陥ります。

 

 

せっかく1科目目の日本史は好調で、自己採点では8割以上とれていて

良いスタートを切れていたのに…

 

2科目目以降は、震える手を必死に抑えながら

声を殺して泣きながら問題を解きました。

正直どんな内容だったのかもまるで頭には入っていませんでした。

 

 

どんな状況でも油断は禁物だし、

緊張しすぎもよくないけどほどほどに緊張感は持たなくちゃいけない

 

 

最大限頑張った結果、実力不足で受験に負けてしまうのなら

まだ納得できるかもしれないけど

それ以前の問題で負けるのなんてそんなバカな話ない!!

 

みなさんも気を付けてくださいね…!!!

 

 

高1.2年生の皆さんも、

センターまであと1年、共通テストまであと2年ですが、

”その日”は思ったよりも一瞬で来てしまいますよ!!

 

今からスタートダッシュを切らなくていい理由なんて一つもありません。

 

12月24日(月)までにお申込みいただけると

東進の講座1講座を無料で受講することができます!!

 

あと少ししか時間がありません!!

少しでも迷ったなら今すぐお申し込みを!!

 

 

 

   

 

 

   

2018年 12月 18日 【冬季特別招待講習2講座本日締め切り!!】

こんにちは!担任助手一年の小島です!

今日は冬季特別招待講習の申し込みをすると、2講座まで受けられる最終日です!!

こんなお得なチャンスを逃がさないでください! お申し込みは下のバナーから↓↓

 

さて、今日のテーマは、、、

「私が東進を選んだ理由」

です! 予備校・塾選びって、

 自分の受験&その先に広がる未来のために、

とっっっても重要ですよね??

今回はその重要な局面でなぜ私が東進を選んだのかについて、

2つの大きな理由をお話ししたいと思います!

 

①映像授業

これが東進の最大の特徴ですよね!

他にも映像授業を取り入れている予備校はありますが、

初めて映像授業を取り入れたのは東進なんです!

 

そのおかげか、東進で教えて下さっている先生たちは一流の先生ばかり!!

東進で現代文を教えてくださっている、

「今でしょ!」で有名な林修先生も日本を代表するようなカリスマ講師ですよね!

 

こんなすごい先生たちの授業を自分も受けられるということを知り、

若き日の私は胸が踊りました

実際、授業を受けてみるとめっちゃわかりやすい!!!さすが!!!

と高1の時点で偉そうに思ったのを覚えています(笑)

同じ時間をかけて授業をうけるなら、 授業の質は本当に大事ですよね

 

②担任制度

映像授業に次ぐ東進のシステムが、これだと思います!!

「自分ひとりでは頑張り続けられない…」 そんな人を支えてくれるのがこの制度です!

私は昔からサボり癖があり、予備校に通ってもどうせ怠けてしまうだろうなと思っていました。

実際、東進に通い始め数ヶ月経ったらサボりはじめてしまいました…。

 

しかし!!!

そんな私を救い、大学受験合格に導いてくれたのが、東進の担任・担当の方たちでした

校舎になかなか行かない私に電話をかけ一緒に丁寧に勉強の計画を立ててくださり…

思い返せば、感謝することばかりです。

東進に入学する前、この制度の話を聞いたときは

「いい制度だなー」 くらいにしか思いませんでしたが、

実際私は、担任・担当の方たちに本当に救われました

東進を選んで本当に良かったなと思っています。

また、自分がしてもらったように

たくさんの生徒を救いたいという気持ちで担任助手をやっています。

少しでも生徒の皆の力になれていたら幸いです。

 

以上、ちょっとビジネスっぽいことを語ってしまいましたが、

これは私が本当に東進で体験し、思ったことです。

 

予備校を選ぼうとしている方も、もう決めた方も、ぜひ参考にしてください!

 

   

2018年 12月 17日 【朝早く起きることの大切さ!】


こんにちは!東邦大学薬学部の
仁茂田颯です!


名字のインパクト強すぎて

名前を覚えてくれる人少ないので

「颯(ハヤト)」

覚えてくださいね!

 

最近、ストレートパーマかけた?

とか

矯正した?と

よく言われますが

なにもしてませんよ!

嘘だよ~と

思っている人もいると思いますが

これは、事実です!(笑)

という話はまた今度にして

 

 

 

だいぶ寒くなってきましたね~

もうマフラーやコートが欠かせない時期になってきました。

僕も毎朝、寒くて布団から

なかなか出ることができず

いつも学校遅刻ギリギリです(笑)

 

みなさんは

余裕をもって1本前、2本前の

電車には乗りましょう!

 

 

なんで朝早く起きて

いつもより早く電車乗らないと

いけないの?と思ったみなさん!

 

 

それは、もうすぐ

本番が迫っているからです!

 

いやいや全然関係ないでしょ!と

思っている人もいますが

ものすごく関係しています!

 

なぜなら、本番の受験では

東京や神奈川などかなり遠くまで

行かないといけないからです!

 

つまり

朝早く起きなければ

ならないのです!

 

さらに、それだけではなく

もしかしたら

電車が遅延する

可能性だって考えられます!

(自分が受験生だったときは

大雪で電車が1時間程遅れ

試験開始ギリギリに会場に着きました。)

 

 

このように、

受験では何が起こるかわかりません。

常に最悪の事態を想定して

余裕をもって行動しましょう!

 

ちなみに受験会場は試験が

始まる1時間前に着くのが理想です!

逆に受験会場に早く着きすぎるのも

試験中眠たくなってしまうので

気をつけてください!

 

 

さらに、朝早く起きなければならない

理由はそれだけではありません!

 

 

受験生の皆さんは、昨日、

最後のセンター試験本番レベル模試

を受けましたね。

 

自己採点して、できた人

あまりできなかった人いると思います。

 

 

そこでアドバイスです!

今回の模試で

点数が思ったより取れなかった人!!

諦めるのは早すぎです!

 

これから冬休みに入ります!

 

冬休みの勉強時間

朝の8時~夜の22時まで勉強するとして

冬休みどれくらい勉強できるでしょうか?

 

12月22日~1月6日を冬休みと仮定すると

 

1日14時間×16日=

 

 

224時間

 

勉強することができます!

 

なので、今回の模試の結果を振り返って

 

自分は何ができなかったのかを

しっかりと自己分析して

残りの時間を大切にしましょう!

 

冬休みは、センター試験直前の貴重な

休み期間です。

他の受験生も

朝早くから夜遅くまで勉強します。

 

 

冬休みで頑張らなければ

他の人に差をつけるどころか

差をつけられてしまいます。

 

なので

受験生は、毎日、朝登校しましょう!

 

朝登校して閉館まで勉強して

次の日も朝登校!

 

受験勉強もラストスパートです!

みなさん!ここからが勝負です!

最後まで諦めず頑張りましょう!!

 

 

 

さらに新高3生(現高2生)

新高2生(現高1生)にも

お知らせです!

 

現在

校舎では、冬期特別招待講習

行っております。

 

12/18まで無料で

2講座受けることができます!

テレビやCMで有名の林修先生

センター試験対策から

難関大学など幅広く授業をする

志田晶先生などの

東進の実力講師が映像の中で

授業をしてくれます!

 

2講座〆切は、明日までです!

明後日以降は

1講座になってしまうので

申し込むなら

このタイミングしかないです!

校舎でお待ちしております!

 

↓詳しくは下のバナーをクリック!

   

 

 

   

2018年 12月 16日 【憧れの人を見つけよう!】

みなさん、こんにちは!!成田駅前校担任助手の高坂です!

 

今日はとても大切な日なのですが、みなさんわかりますか??


……そうです!

今日はセンター試験本番レベル模試です!

受験生にとっては、これが本試験の前の最後のセンタープレ模試となります

高校3年生の皆さんは、本番だと思って全力で臨んでくださいね

1、2年生の皆さんも、来年、再来年の本番を意識して、ぜひやるべきことを考えてみてください!

 

それでは、今日の本題に入りたいと思います!


突然ですが、皆さんには「憧れの人」はいますか?


中学受験や高校受験の面接の鉄板でもあるこの質問。

家族や友達、学校の先生、歴史上の人物などなど、

いろいろ思いつく人もいれば、

特にいないなあ、

なんて思う人もいるのではないでしょうか?

実は、

「憧れの人」、というのは、

自分の進むべき道を示してくれる

とても大切な存在なのです!

皆さんには自分のやりたいことや、なりたい未来の姿はありますか?


未来のことはまだ想像できない、なにをしたいのか分からない

と悩んでいる人もいるでしょう。

これから自分がどんなことができるようになるのかが分からない状態では、想像するのも難しいですよね。

 

そんな時、あの人みたいになりたい!

という目標があれば、そのためになにをすればいいのかは自ずと見えてきます!

ある人を「カッコいいなぁ」、「すごいなぁ」と思うということは、

その人が自分にないものを持っているということです。

そこから、何が自分に足りないのか、

そのためになにをすればいいのかを導いてみましょう!

憧れの人、は誰でもOKです!

自分のやりたい職業である必要もありません!

見習いたいところは、その人の「生き方」なのですから、広い視野をもって「憧れ」を探していきましょう!

すきなもの、ことが年齢と共に変わっていくように、憧れの人も変わっていくものです。
定期的に自分のやりたいことを見直し、将来についてのビジョンを固めていってください!

 

さて、将来のことを考えてみたあとは、具体的な行動に移しましょう!


東進ハイスクールでは、現在、 「冬期特別招待講習」を実施中です!

この冬、私達と一緒に頑張りましょう!


今お申込み頂くと、2講座無料で受講できます!

そしてその期限は12/18(火)!!

残り2日です!!

今スタートを切れるか、ここで頑張れるかは今後に大きく関わります!

勉強の悩みや不安を抱えているそこのアナタ、一歩を踏み出してみませんか?

 

↓詳しくは下のバナーをクリック!↓

   

 

 

   

 

2018年 12月 15日 【大学自慢~國學院大學編~】

 

こんにちは!

東進ハイスクール成田駅前校の

大木です!

最近は本当に寒くなってきましたね…

僕も朝起きるのが本当にしんどく

なってきました…

しかし!12月も今日で折り返し!

受験生にとってはもちろんのこと,

世の中の人もあらゆる場面で

追い込みの時期ですね!

 

さて,余談はこのへんにして,

早速本題に入りましょう。

今回は”大学自慢”ということで,

私が通っている國學院大學の

自慢について書かせていただきます!

まず初めに簡単に

國學院大學をご紹介しましょう。

國學院大學は渋谷とたまプラーザに

キャンパスがあります。

最近は渋谷という好立地に惹かれてか,

人気が高まっているようですね。

そして,最大の特徴と言えば,

大学4年間で神職の資格がとれるという点

でしょうか。

神職というと,イメージが湧きにくい人も

いるかもしれませんね。

簡単に言ってしまえば,神社にいる神主さんや

宮司さんになるために必要な資格と

思ってもらえれば大丈夫です。

神職の資格がとれる大学は

三重県にもあるのですが,

なかなか珍しいかもしれませんね。

さて,大学の簡単な紹介はこの辺にして

早速大学自慢に入りましょう。

 

國學院大學の自慢①

國學院大学自慢の1つ目は,

学内に博物館があることです!

國學院は歴史の研究でも有名なのですが,

それに関連した資料を展示した

博物館があり,

学生はもちろんのこと,

一般の方でも無料で

入ることができます。

季節・時期ごとにあらゆるテーマで

展示替え等も行っており,

歴史好きにとっては

うれしすぎる施設ですね(笑)

オープンキャンパス等で訪れた際は

是非足を運んでみてください!

 

國學院大學の自慢②

國學院大学自慢の2つ目は,

学食がおいしいことです!

やはり”食”は大事ですよね(笑)

渋谷キャンパスには大きく分けて

2つの食事処があります。

和食のレストランと洋食のレストランが

ありますが,個人的には和食レストランが

おススメです。

メニューの種類が

たくさんあることはもちろんですが,

なんといっても

栄養バランスが整っていて,

それでいて味はとてもおいしいのです。

和食好きの僕にとっては,

毎日の楽しみの1つでもあります(笑)

 

國學院大學の自慢③

國學院大學の自慢3つ目は,

図書館の蔵書が充実しているところです!

特に歴史関連の本はものすごい数が

納められて収められています。

歴史好きはもちろん,本が好きな人は

1日いても飽きない空間と言えるでしょう。

今だから言えますが僕はもともと

本が大嫌いでした…。

今考えると,

小さい時に本を読まなかったなんて

なんて勿体ことをしたんだろう…

と,本当に後悔しています。

大学に入ってからは歴史を学ぶにあたって

本を読む機会も増え,

最近では

毎月1回新宿の大きな本屋に足を運び,

あらゆる本を読み漁るのが

習慣になっています。

話がそれてしまいましたね(笑)

とにかく!

國學院大學の図書館は充実しています!!

博物館同様,國學院大學に訪れる際は

是非足を運んでみてください!

 

 

みなさんが行きたい大学にも,

それぞれ特徴・魅力があるはずです!

大学受験は情報戦ともいわれますが,

早いうちから

大学について調べてみましょう!

―――――――――――――――――――

現在東進ハイスクールでは

冬期特別招待講習

を行っています!

今お申込みいただくと,

有名講師の授業2講座(1講座:90分×5)を

無料で受けることができます!

2講座締切りまであと3日となりました!

受験勉強にフライングはありません!

この招待講習を機に,

受験勉強のスタートダッシュを

きりましょう!

 

お申し込みは下のバナーから!!